2012年02月03日

節分といえば。。。

今日は節分ですね。

 月も朧(おぼろ)に 白魚の
 篝(かがり)も霞(かす)む 春の空
 冷てえ風に ほろ酔いの
 心持ちよく うかうかと
 浮かれ烏(からす)の ただ一羽
 ねぐらへ帰る 川端で
 竿(さお)の雫(しずく)か 濡れ手で粟(あわ)
 思いがけなく 手に入る(いる)百両

   (舞台上手より呼び声)御厄払いましょう、厄落とし!

 ほんに今夜は 節分か
 西の海より 川の中
 落ちた夜鷹は 厄落とし
 豆だくさんに 一文の
 銭と違って 金包み
 こいつぁ春から 縁起がいいわえ

歌舞伎『三人吉三廓初買』(さんにんきちさ くるわの はつがい)(一部上演のときは『三人吉三巴白浪』(さんにんきちさ ともえの しらなみ))なかの名セリフです。
節分の夜、大川端庚申塚で、ひょんなことから夜鷹を川に突き落とし小判百両を奪った女装のコソ泥・お嬢吉三が朗々と語ります。
聞いていて気持ちがいいセリフ。大好きなお芝居です(^^)
posted by 美々 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

迎春 2012

2012年になりました。
昨年中はお世話になりました。
ブログも放置気味で申し訳ありませんでした。
今年は色々なことに「心機一転」頑張っていこうと思います。
皆様のご多幸をお祈りいたします。
posted by 美々 at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

クリスマスバージョンのお茶のお稽古 2011

今日は今年最後のお茶のお稽古日でした。
クリスマスと言うことで、クリスマスバージョンのお稽古です。

まず。床の間のお軸。

Xmas2011 001.jpg

賑やかなクリスマスソングではなく、アベ・マリアなどが聞こえてきそうな感じです。

お菓子は、和菓子職人の兄弟子作の物。

Xmas2011 002.jpg

Xmas2011 004.jpg

雪だるまは自然と寄り添っちゃったw

お茶碗は去年のものと今年先生が購入されたものの2つ。
今年の物は写真撮り忘れた〜(><)
見た目は普通の白いお茶碗何ですが、高台が星型でした。

茶杓も新しいもの。
これも写真撮り忘れてます。
赤い地に靴下やベルなど、クリスマス柄が描かれているものでした。

今日のお稽古は丸卓。
ちょこんとサンタさんが載っています。

Xmas2011 005.jpg

Xmas2011 006.jpg

蓋置きはガラス製の蝋燭立を見立てています。
先生のアイディアですが楽しい〜

いつも以上に賑やかなお稽古、でも、しっかり教えていただきました。

オマケ・・・
今、編み物にはまっています。
暇があると、手を動かしています。
お教室の皆さんに編んだエコたわしをクリスマスプレゼント、というにはおこがましいですが差し上げました。

Xmas2011 007.jpg

クリスマスもあと数時間で終わり。
クリスマスメリークリスマスクリスマス
posted by 美々 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

クリスマス 2010

クリスマスメリークリスマスクリスマス

関東地方以外は大荒れのようで。
いかがお過ごしでしょうか?

先週の日曜日、一足早くクリスマスバージョンのお茶の稽古をしました。
先生・生徒がそれぞれクリスマスにちなんだお道具等持ち寄ってのお稽古です。

まず、床の間。
本来、掛け軸やお花等を飾ります。
今回は教会の絵のクロスステッチ額のキットを私が作ったものです。

2010Xmas1.JPG

ステンドグラスのところはラメ糸・他に半分ぐらいかな、ビーズも一緒に刺してあります。
布じゃなくて特製の段ボールが台紙です。
ぎりぎり前日に仕上がりました(^_^;)

抹茶を入れる棗はもう一人の生徒さんの持ち物。

2010Xmas2.JPG

サンタさんが手綱を持った先は?と想像させる絵柄でした。

お茶碗は先生の物。

2010Xmas3.JPG

お稽古の3日前に届いたという紺地にシルバーが綺麗なものでした。

丸卓のお稽古で置き合わせしたところです。

2010Xmas4.JPG

1回目のお稽古でのお菓子。

2010Xmas5.JPG

塩瀬総本家のサンタ饅頭です。
普通のじょうよ饅頭にサンタの染めとツリーの羊羹?の飾りのものです。

2回目は本来は濃茶の時にやることだそうですが、薄茶用の棗を何か由来のあるものと見立てて行う「茶入荘(ちゃいれかざり)」の形式で行いました。

その時のお菓子は干菓子でした。

2010Xmas6.JPG

先生が京都に行かれた時に求められた俵屋吉富製。
黒い菓子器に入れると1枚の絵のようでした。

最後に前日先生が買われたという2種の生菓子をお土産で頂きました。

2010Xmas7.JPG

このお稽古でクリスマスが自分の中で終了した気分です(笑)
額を作るのが思いのほか時間が掛かったからでしょう。

何はともあれ、良いクリスマスをお過ごしください★ミ
posted by 美々 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

クリスマスバージョンのお茶のお稽古

昨日はお茶のお稽古に行ってきました。
7月から始めて月2回、6ヶ月目ですね。
毎回楽しくお稽古をしているのですが、今回は特にクリスマスクリスマスバージョンぴかぴか(新しい)

まずは床の間から。
otya_09xmas_1.JPG
全て先生が用意してくださいました。
「家にあったものよ」ということで、掛け軸替わりの長靴の飾り。
ぬいぐるみの間にロイヤルコペンハーゲンのイヤーズプレート。

お菓子は生徒二人で用意しました。
otya_09xmas_2.JPG
左の雪だるまとツリーの形をしたものは私が、右のトナカイのパッケージはもう一人の生徒が用意しました。

otya_09xmas_3.JPG

お菓子は「梅園」という和菓子屋さんの物です。
クリスマスツリーは昨日からの期間限定品。
鹿の子になるのかな?粒あんが中心となって、白あんや羊羹等で飾られていました。
これは作る職人さんが大変でしょう。
雪だるまの方は薯蕷(じょうよ)万頭の2段重ね。
ちゃんと頭の部分にもあんこが入っていました。

お皿は先生のマイセンです。

お茶碗もクリスマスバージョン。
otya_09xmas_4.JPG

otya_09xmas_5.JPG

写真は撮りませんでしたが、薄茶器も何かお菓子が入っていた長靴型の陶器の物に、合うような蓋を載せたものを先生が用意してくださいました。

お手前は更好棚を使って炉の薄茶を習いました。
更好棚を使ったお稽古は初めて。
前回のお稽古から1ヵ月空いたこともあって、右往左往w
まだまだ初心者です。

なのに、来月最終土曜日(30日)、お茶会デビューが決まりました。
先生の関係者だけとのことですが、濃茶や懐石料理も出るしっかりとしたものらしいです。
まだ濃茶、飲んだことないのになぁ。
大丈夫だろうか?

そして、問題は着物の着付け。
折角ですもの、着物を着ていきたい。
ここのところ全く着ていないので、すっかり忘れちゃいましたよ(-_-;)
まだ1ヵ月あるから練習しないとね。

時計6時晴れ
posted by 美々 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

クリスマスですねぇ

昨日川崎に出かけたので、ラゾーナ(駅から直結のショッピングモール)に出かけました。

丁度クリスマスイルミネーション真っ盛り。

lazona_xmas_2008_1.JPG

3階から2階の広場を観たところです。
広場全体がイルミネーションで装飾されています。
光のツリーの周りが宝石を散りばめた様で綺麗でした。
点灯時間は17時〜24時半。
さらに18時〜23時の間、00分・20分・40分だと、EXILEの音楽とコラボになった音楽と光のショーが繰り広げられます。

lazona_xmas_2008_2.JPG

まだじっくり見てない(笑)
今度じっくり見てみます。

時計7時半曇り
posted by 美々 at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

来年の手帳を買いました

もう11月半ば。
今年も残すところ1カ月半となりました。

先日、来年の手帳を買いました。
買ったのは「ほぼ日手帳」
色々なところで話題になっていると思います。
糸井重里氏のHP「ほぼ日刊糸井新聞」から生まれた手帳で、糸井氏の会社が企画し販売しています。
来年で8年目、毎年使い勝手が良くなるように改良されている手帳です。
1日1ページの記載スペース、カバーの多彩さ、カスタマイズのしやすさがあり、使い勝手の良さと遊び心がある手帳です。

ちまみに、この手帳の歴史や使用例などは以下の本に載ってます。
ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
ほぼ日刊イトイ新聞
4838719086


でも、殆どHPに書いてある内容なので、本を買うほどでもなかったとちょっぴり後悔(-_-;)

さて、私が買った手帳はプリントカバーの「うめボーダー」。
ナイロンカバーのイエローと革カバーのグリーンと散々迷った挙句決めました。(まだ革カバーグリーンには未練あり(笑))
実は今年も「ほぼ日手帳」を使っていますが、いまいち使い切れていない。
というより、ほぼ白紙に近いふらふら
今年のカバーは黒地にグレーのドットで、「可愛いけど大人っぽい?」と思って買ったものでした。
しかし、暗い感じがして仕事が忙しい時期に開く気も起きなかったんです。
「手帳に気分なんて・・・」って言われちゃそれまでなんですがたらーっ(汗)
来年は明るめの色から選んでみました。

ナイロンカバーとプリントカバーだと、カバーの上に透明なカバー(カバーオンカバー)を掛けることができます。
カバー2つの間に色々挟んでカスタマイズが簡単にできるのも人気のひとつ。
私は去年に行った佐藤さとる展で購入した、村上勉氏の絵葉書を入れてみようと思ってます。
あ・・・絵葉書入れちゃえば、カバーの色なんて気にならなくなっちゃいますね(^_^;)

一緒に「すてきな文房具」では以下のものを買いました。
 ・レシピブック(夕食の参考に。持ち歩けるサイズが嬉しい)
 ・カロリーブック(外食も気にしないとね)
 ・新潮文庫の100冊(無料なのでw)
 ・路線図(通常手帳の後ろに付いていますが、「ほぼ日手帳」には付いていません)
 ・アドレスブック(通常手帳の後ろに付いていますが、「ほぼ日手帳」には付いていません)
 ・両面シール(何でもペタペタ)
 ・ハサミ(手帳に挟めるサイズ&薄さ)

この中でハサミが秀逸ひらめき
厚さが1.8ミリしかないです。
厚い紙はちょっと辛いですが、封筒やコピー用紙を切る分には問題ないです。
「ほぼ日手帳」のHPで見た後、色々なお店を探してみましたが、このハサミを置いているところはありませんでした。
探し方が悪かったのかも知れませんがw

tetyo2009.JPG

別途楽天のお店で「マルチ8」を買いました。
(楽天で検索すると安いお店がありますよ〜)
これは1本の軸に8種の芯を入れられるもので、芯には色鉛筆・蛍光色の色鉛筆・ボールペンなどあります。
(姉妹品の「スーパーマルチ8」は中の芯にボールペンがデフォルトで付いてます)
手帳の記載に使うかはまだ決めていないのですが、面白いので買っちゃいました。
芯は自分の好きに入れ替えることができますが、軸本体にデフォルトでの芯の色が印刷されちゃっているのがねぇ。
自分で使うときに注意すればいいことですが。

手帳と一緒に「ホワイトボードカレンダー」のうち、「気まぐれカレンだー」も購入しました。
「ホワイトボードカレンダー」は全面ホワイトボード仕様になっていて、書いては消せるもの。
職場に置いて使うつもりです。
糸井氏の愛犬ブイヨンの写真が職場でイライラしたときに和ませてくれるに違いないわーい(嬉しい顔)

時計7時半雨




posted by 美々 at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

七夕

今日は七夕ですね。
織姫と彦星が1年で1度会うことが許される日。
雨ならば天の川をカササギが橋を造ることができなくて会えない。
今年は無理みたいですね。
梅雨の真っただ中。
本来の七夕は旧暦でのこと。
旧暦7月7日は、今年はグレゴリオ暦(私たちが通常使っている暦)で8月7日にあたります。
今年はたまたま1か月遅れですが、年によっては7月末〜8月末まで約1か月の期間で推移するようです。
殆どの日が立秋以降となるので、「七夕」は秋の季語となります。
仙台の七夕は月遅れで行われていますね。
旧暦の時なら梅雨も明け、織姫彦星の1年に一度の逢瀬も毎年ありそうです。

今日はこの夏で最後のキャンドルナイトの日。
以前のキャンドルナイトは夏至の日・冬至の日限定でしたが、数年前から幅を持たせているようです。
今日は平日なので夜8時の帰宅は難しいかもしれません。
帰宅できたら蝋燭に明かりを灯してのんびりしたいと思ってます。

でもね…このところ早く帰宅すると、転寝してしまうのですよ。
ごはん食べるとすぐに。
そして気がつくと2時3時(-_-;)
蝋燭には気をつけないとね。

時計6時雨
posted by 美々 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

おでんの話

昨夜、おでんを作りました。
ちょっと前に、りんちゃんがMixi内での記事で、おでんの話を上げていました。
そこで関東特有(?)の具、“すじ”と“ちくわぶが”を知らなかったようなので、ご紹介します。

oden.JPG

右が“すじ”、ひだりが“ちくわぶ”です。

“すじ”魚のすり身に魚の軟骨が入っていて、ぷりぷりこりこりって歯ごたえ。
ぷりぷりって言っても、かまぼことは違うし、さつま揚げとも違う。
あ〜説明できません。。。。

“ちくわぶ”は、原材料欄に「小麦粉」としか書いていない物です。
本当はちくわのように1本で、写真は切ったものね。
ぷりぷりした歯ごたえで・・・コシのあるうどん?
うどんよりも水分少ないかな?
食べたことないけど、すいとんに近いのかも。

他に実家では、大根・結び昆布・ジャガイモ・さつま揚げやごぼう巻きなどの練り物各種・がんもどき・つみれ・はんぺん(白いふわふわのほう)・こんにゃく。
プラス私は卵を入れます。

今回は具材を買い過ぎて、一鍋に入らなかったw
入らなかった分は、夜ご飯を食べた後に追加して煮直し。
ということで、これから数日の夜ご飯はおでんで決定w
何日食べ続けることやら・・・

※明日6日、2:00〜14:00のあいだ、Seesaaブログ全体でメンテナンスが入ります。
明日はお休みとさせていただきます

時計6時半晴れ

posted by 美々 at 07:23| Comment(5) | TrackBack(2) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

来年の準備

一昨日、手帳と職場で使う卓上用カレンダーを買いました

rainen1.JPG

卓上カレンダーはここ2年同じシリーズを使ってます。
和風の綺麗な絵柄。
書き込みが出来て、繰らなくても前月と翌月のカレンダーが分かり、六曜が全て載っているのが選んだポイントです。

手帳はやはり2年ほど、ある雑貨屋さんで「オリジナル」として出している和風の生地が表紙の手帳を使っていました。
今年もそのシリーズを買おうと思ったら、中身が違っている!
私にとって使いにくそうになってました。
そこで文具店を探したら、現在使っているのと同じ中身で、表紙に張ってある生地が違うものを見つけました。
ついでに雑貨屋さんで売っている手帳、しかし発売会社が違うものも見つけました。
きっと手帳を作っているのは別会社、雑貨屋さんは「オリジナル」といいつつOEMみたいなものだったのね。
買った手帳は、現在使っているのと同じ中身のものです。

六曜が載っているカレンダー&手帳で、大安・友引のみ載っているもの見かけました。
プラス仏滅が載っていないとねぇ。
お客様によっては気にするんですよ。
先勝・先負・赤口は載ってなくてもいいけどw

自宅で使うカレンダーは今も探し中。
5年ほど前に、好きなイギリス人(だと思う)のイラストレーターのカレンダーを見かけたのですが、それ以降見かけていない。
アマゾンなども探したけど、分からなかった・・・
まあ、畳の部屋じゃ似合わないんですけどねw

昨日・今日と少し寒いくらい。
クリスマス用品が売り出され、デパートなどでおせち料理の予約も始まってます。
今年も残りわずかだなぁ〜と感じた週末でした。

時計6時半雨

posted by 美々 at 07:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

寒じめ ちぢみ ほうれん草

昨日八百屋でこんなほうれん草を見つけました。

horenso1.jpg

初めて見ました。
「冬季限定」と書いてありますので、この時期独特なもののようです。
産地は水戸とあるので、北関東ではポピュラーなのかしら?

「とてもデリケートなほうれん草です」とも書いてあります。
普通のほうれん草より若干値段は高かったけれど、買ってみました。

袋をあけるとこんな感じ。

horenso2.jpg

普通のほうれん草と違って1株1株が広がっていて、4株が根の所を重ねて袋に入っていました。
見た目は中国野菜のタアツァイみたいです。

早速さっとゆでてベーコンとバターで炒めてみました。
「ゆでる時間は短時間で仕上げてください」とあるので、さっと色が変わる程度で引き上げ。
適当に切ってからベーコンを炒めているフライパンで一緒に炒める。

味はほうれん草独特のえぐみがなく、柔らかくてとっても食べやすい!
あっという間に全部食べちゃいましたw

また売っているのを見かけたら、買っちゃうでしょう(笑)

時計6時半曇り
posted by 美々 at 07:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

初収穫♪

育てているワイルドストロベリーの実が色づいてきました。

syukaku1.JPG

去年から育てているのですが、植え替え前に丸刈りにしました。
植え替え以降、去年の倍ぐらい葉が大きくなり、既に鉢一杯あせあせ(飛び散る汗)
ドンドン花をつけ、実も生り始めました。

そして今年初収穫黒ハート

syukaku2.JPG

市販の甘いイチゴに慣れてしまうと酸っぱいですが、味が濃く美味しいです。
別名「四季なりいちご」と言うので、今年はこのまま冬まで収穫が期待できそうです。
水分不足が苦手のようで、直ぐに萎れかかっちゃいます。
夏場の水遣りには注意しなきゃ。

時計今朝も6時。
  やっと日常のペースに戻ってきました。
posted by 美々 at 07:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

柏餅

昨日、柏餅を買いに行きました。
柏餅には白いお餅の漉し餡、草餅の粒餡、黄色かピンクに色づけされたお餅の味噌餡がありますね。

昨日食べたかったのは味噌餡。
夕方に行った為、買おうと思った駅ビルテナントのお店5〜6軒全て味噌餡は売り切れ。
私以外にも「味噌餡は〜」と言っている人がいました。
そんなに人気があるものなのかとびっくりしました。

子供の頃、味噌餡は苦手でした。
しかし大人になった今、味噌餡が好きになっています。

粒餡・漉し餡は普段から食べることが出来ますが、味噌餡って柏餅ぐらいでしょうか。
あ、初釜に食べる花びら餅も味噌餡ですが、もっと上品な味ですね。

季節限定など限定のものに弱いです。
そのときにしか食べられない、となるとふらふら買っちゃいます。

今日か明日、午前中に買い物に行って、味噌餡の柏餅を買ってきましょう。

時計今朝は9時半。
  随分膝は痛くなくなってきたけど、まだ痛い・・・


posted by 美々 at 10:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

植え替え

今朝は昨日よりも更に寒いです。
先週の陽気が嘘のようです。

先週の土曜日の話ですが、前から考えていた植木鉢の植え替え&プランターの整備を行いました。
植木鉢は元々4つあったのですが2つ枯れていたので処分し、紫陽花とワイルドストロベリーを大きな鉢に植え替えました。

紫陽花は『隅田の花火』という種類で、去年花に一目ぼれして買ったものです。
これの根が凄い!元の植木鉢の形そのままに根が張っていて、ほぐそうにもほぐれない。
叩いたり色々しましたが、土は表面だけしか残ってない様な状態でした。
「あまり元気がないなぁ〜」とは思っていたけど、これではねぇ。

あとはプランターにラベンダーと、名前を忘れたけど白い花を植えました。

苗を買いに行ったときに、一目ぼれしたベコニアなのかな〜一鉢買って来ちゃいました。
uekibati2.JPG
葉の鮮やかな緑色と縮れ具合、花の色の濃淡、「手入れが簡単」に惚れました(笑)

これが今うちにある花々です。

uekibati.JPG
近いうちに今発芽させているトルコききょうの鉢が増える予定です。

少ないけど、あまり手入れが出来ないのでこれぐらいが丁度良いぐらいかな?

時計今朝は6時15分。
  久々に寒くて布団から出るのが嫌になりました。
  風邪が酷くならないと良いけど・・・皆様もお気をつけて。
posted by 美々 at 07:23| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

さくら坂

昨日、買い物ついでに近所の桜の名所『さくら坂』へ行って来ました。

数年前、福山雅治氏「桜坂」のイメージビデオに使われた場所です。
sakurazaka1.JPG

静かな住宅街の中に、ぽっかりと1箇所30本ぐらいの桜が並木になっています。
道は旧中原街道なのかな?ここから下ると多摩川に下りて行きます。
車道の部分だけが深く落ち込んでいて、歩道は車道の左右を土手のようになっている上を並行に走っています。
その左右の歩道から車道の上に、有名になった赤い橋が掛かっています。
sakurazaka3.JPG

橋の上からはこんな感じ。
sakurazaka2.JPG

観に来ている人が沢山いましたが、若いカップルが目に付きました。
車道も普段じゃ考えられないくらい渋滞が起きていました。
やはりTVの影響によるものでしょうか。

sakurazaka4.JPG

時計昨夜、多分20時過ぎに寝ちゃったんだと思います。
    目が覚めたのは4時前でしたあせあせ(飛び散る汗)
posted by 美々 at 09:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

桜咲く

随分と暖かくなりました。
昨日は特に暖かく、東京で23.1度、秩父で28.8度だったそうです。
28.8度・・・夏の気温ですね。

昨日は夜も冷え込まなかったので、職場隣の公園では、何組もシートを敷いて桜の木の下で宴会をしていました。

帰宅途中、最寄り駅の傍にある神社によって見ると、桜をライトアップしていました。
sakura2.JPG

sakura1.JPG

携帯のデジカメじゃ、綺麗に取れないのが残念ですが、様子だけは伝わったでしょうか。
ここの桜は1本だけですが、枝の広がりが大きく、好きな桜の木です。

神社の境内に入ってみると、鳥居の影の辺りで高校生ぐらいの女子数人がシートを敷いてお菓子&ジュースで宴会の真っ最中w
微笑ましくなっちゃいました。

時計今朝は6時半。昨日と同じく夜眠くならなくて、2時半頃まで起きていました。
  昨日はどうにか持ったけど、今日は大丈夫でしょうかたらーっ(汗)
posted by 美々 at 07:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

時期早し

昨日、プランターと植木鉢の植え替えをしようと思いつきました。

まずは花屋に植え替えの道具がないので買い物に。
買った物は
 ・篩(網目が3種類交換できるもの)
 ・防水の効いた園芸用手袋
 ・園芸用鋏
 ・土再生用肥料
 ・園芸用シート(土を篩うときなど飛び散らないように)
 ・スコップ
 ・補充用の土
以上5千円弱。ちょっと大きな買い物ですあせあせ(飛び散る汗)

それら全てレジに持っていったときに、ちょっと不安になり
  私:「植え替えってまだ時期が早いですか?」
  お店の人:「まだまだ早いですよ。3月半ばくらいでしょうか。」
がく〜(落胆した顔)1ヶ月も先走ってしまいました。
やり方は父がやっているのを見て覚えているのですが、時期までは覚えていなかった。

気落ちしながら買った物を持って帰り、とりあえずプランターだけ掘り返すことにしました。
前に植わっていたものを鋏で切り取りつつ、掘り返して・・・
茎が太くて切りにくいところを力を入れて切ったときに、はめていた買ったばかりの園芸用手袋の指先をチョッキンどんっ(衝撃)
1センチほど切ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)(指は切っていません)

はぁ〜400円ほどのものとはいえ、ショックですたらーっ(汗)

時計今朝の起床は5時50分。むむむ、ちょっと寝坊気味・・・
posted by 美々 at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

節分

昨日、3日は節分ですね。
昨夜は家の近くの神社の豆まきに行って来ました。

テレビなどで中継される豆まきは、大概昼間に行われているようですが、住宅街の中にある神社だからでしょうか、夜6時から本殿で祈祷などが始まりました。
私が着いた6時20分頃に豆まきをする人がぞろぞろ表に出てきたところでした。
その後に実行委員長や町内会長の挨拶があって、芸能人も5人ぐらいいて挨拶があったんですが・・・俳優の長門勇氏ぐらいしかわかりませんでした。

で・・・豆まきの開始!
setubun1.jpg
蒔かれるのは普通のいり豆の他に、袋に入ったいり豆「福豆」って書いてあります。
その他に・・・餅とみかん!
これが飛んでくるんです。当たると痛いんですよ〜たらーっ(汗)

後ろの方にいたので、ある程度重さのあるみかんと餅は後ろまで飛んでくるので、早々にいくつか確保できたのですが、豆が飛んでこない・・・
前の方に寄って行ってやっと確保しましたあせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
posted by 美々 at 07:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。