2010年12月25日

クリスマス 2010

クリスマスメリークリスマスクリスマス

関東地方以外は大荒れのようで。
いかがお過ごしでしょうか?

先週の日曜日、一足早くクリスマスバージョンのお茶の稽古をしました。
先生・生徒がそれぞれクリスマスにちなんだお道具等持ち寄ってのお稽古です。

まず、床の間。
本来、掛け軸やお花等を飾ります。
今回は教会の絵のクロスステッチ額のキットを私が作ったものです。

2010Xmas1.JPG

ステンドグラスのところはラメ糸・他に半分ぐらいかな、ビーズも一緒に刺してあります。
布じゃなくて特製の段ボールが台紙です。
ぎりぎり前日に仕上がりました(^_^;)

抹茶を入れる棗はもう一人の生徒さんの持ち物。

2010Xmas2.JPG

サンタさんが手綱を持った先は?と想像させる絵柄でした。

お茶碗は先生の物。

2010Xmas3.JPG

お稽古の3日前に届いたという紺地にシルバーが綺麗なものでした。

丸卓のお稽古で置き合わせしたところです。

2010Xmas4.JPG

1回目のお稽古でのお菓子。

2010Xmas5.JPG

塩瀬総本家のサンタ饅頭です。
普通のじょうよ饅頭にサンタの染めとツリーの羊羹?の飾りのものです。

2回目は本来は濃茶の時にやることだそうですが、薄茶用の棗を何か由来のあるものと見立てて行う「茶入荘(ちゃいれかざり)」の形式で行いました。

その時のお菓子は干菓子でした。

2010Xmas6.JPG

先生が京都に行かれた時に求められた俵屋吉富製。
黒い菓子器に入れると1枚の絵のようでした。

最後に前日先生が買われたという2種の生菓子をお土産で頂きました。

2010Xmas7.JPG

このお稽古でクリスマスが自分の中で終了した気分です(笑)
額を作るのが思いのほか時間が掛かったからでしょう。

何はともあれ、良いクリスマスをお過ごしください★ミ
posted by 美々 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/175485649
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。