2009年12月21日

クリスマスバージョンのお茶のお稽古

昨日はお茶のお稽古に行ってきました。
7月から始めて月2回、6ヶ月目ですね。
毎回楽しくお稽古をしているのですが、今回は特にクリスマスクリスマスバージョンぴかぴか(新しい)

まずは床の間から。
otya_09xmas_1.JPG
全て先生が用意してくださいました。
「家にあったものよ」ということで、掛け軸替わりの長靴の飾り。
ぬいぐるみの間にロイヤルコペンハーゲンのイヤーズプレート。

お菓子は生徒二人で用意しました。
otya_09xmas_2.JPG
左の雪だるまとツリーの形をしたものは私が、右のトナカイのパッケージはもう一人の生徒が用意しました。

otya_09xmas_3.JPG

お菓子は「梅園」という和菓子屋さんの物です。
クリスマスツリーは昨日からの期間限定品。
鹿の子になるのかな?粒あんが中心となって、白あんや羊羹等で飾られていました。
これは作る職人さんが大変でしょう。
雪だるまの方は薯蕷(じょうよ)万頭の2段重ね。
ちゃんと頭の部分にもあんこが入っていました。

お皿は先生のマイセンです。

お茶碗もクリスマスバージョン。
otya_09xmas_4.JPG

otya_09xmas_5.JPG

写真は撮りませんでしたが、薄茶器も何かお菓子が入っていた長靴型の陶器の物に、合うような蓋を載せたものを先生が用意してくださいました。

お手前は更好棚を使って炉の薄茶を習いました。
更好棚を使ったお稽古は初めて。
前回のお稽古から1ヵ月空いたこともあって、右往左往w
まだまだ初心者です。

なのに、来月最終土曜日(30日)、お茶会デビューが決まりました。
先生の関係者だけとのことですが、濃茶や懐石料理も出るしっかりとしたものらしいです。
まだ濃茶、飲んだことないのになぁ。
大丈夫だろうか?

そして、問題は着物の着付け。
折角ですもの、着物を着ていきたい。
ここのところ全く着ていないので、すっかり忘れちゃいましたよ(-_-;)
まだ1ヵ月あるから練習しないとね。

時計6時晴れ
posted by 美々 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136165005
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。