2008年11月16日

来年の手帳を買いました

もう11月半ば。
今年も残すところ1カ月半となりました。

先日、来年の手帳を買いました。
買ったのは「ほぼ日手帳」
色々なところで話題になっていると思います。
糸井重里氏のHP「ほぼ日刊糸井新聞」から生まれた手帳で、糸井氏の会社が企画し販売しています。
来年で8年目、毎年使い勝手が良くなるように改良されている手帳です。
1日1ページの記載スペース、カバーの多彩さ、カスタマイズのしやすさがあり、使い勝手の良さと遊び心がある手帳です。

ちまみに、この手帳の歴史や使用例などは以下の本に載ってます。
ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
ほぼ日刊イトイ新聞
4838719086


でも、殆どHPに書いてある内容なので、本を買うほどでもなかったとちょっぴり後悔(-_-;)

さて、私が買った手帳はプリントカバーの「うめボーダー」。
ナイロンカバーのイエローと革カバーのグリーンと散々迷った挙句決めました。(まだ革カバーグリーンには未練あり(笑))
実は今年も「ほぼ日手帳」を使っていますが、いまいち使い切れていない。
というより、ほぼ白紙に近いふらふら
今年のカバーは黒地にグレーのドットで、「可愛いけど大人っぽい?」と思って買ったものでした。
しかし、暗い感じがして仕事が忙しい時期に開く気も起きなかったんです。
「手帳に気分なんて・・・」って言われちゃそれまでなんですがたらーっ(汗)
来年は明るめの色から選んでみました。

ナイロンカバーとプリントカバーだと、カバーの上に透明なカバー(カバーオンカバー)を掛けることができます。
カバー2つの間に色々挟んでカスタマイズが簡単にできるのも人気のひとつ。
私は去年に行った佐藤さとる展で購入した、村上勉氏の絵葉書を入れてみようと思ってます。
あ・・・絵葉書入れちゃえば、カバーの色なんて気にならなくなっちゃいますね(^_^;)

一緒に「すてきな文房具」では以下のものを買いました。
 ・レシピブック(夕食の参考に。持ち歩けるサイズが嬉しい)
 ・カロリーブック(外食も気にしないとね)
 ・新潮文庫の100冊(無料なのでw)
 ・路線図(通常手帳の後ろに付いていますが、「ほぼ日手帳」には付いていません)
 ・アドレスブック(通常手帳の後ろに付いていますが、「ほぼ日手帳」には付いていません)
 ・両面シール(何でもペタペタ)
 ・ハサミ(手帳に挟めるサイズ&薄さ)

この中でハサミが秀逸ひらめき
厚さが1.8ミリしかないです。
厚い紙はちょっと辛いですが、封筒やコピー用紙を切る分には問題ないです。
「ほぼ日手帳」のHPで見た後、色々なお店を探してみましたが、このハサミを置いているところはありませんでした。
探し方が悪かったのかも知れませんがw

tetyo2009.JPG

別途楽天のお店で「マルチ8」を買いました。
(楽天で検索すると安いお店がありますよ〜)
これは1本の軸に8種の芯を入れられるもので、芯には色鉛筆・蛍光色の色鉛筆・ボールペンなどあります。
(姉妹品の「スーパーマルチ8」は中の芯にボールペンがデフォルトで付いてます)
手帳の記載に使うかはまだ決めていないのですが、面白いので買っちゃいました。
芯は自分の好きに入れ替えることができますが、軸本体にデフォルトでの芯の色が印刷されちゃっているのがねぇ。
自分で使うときに注意すればいいことですが。

手帳と一緒に「ホワイトボードカレンダー」のうち、「気まぐれカレンだー」も購入しました。
「ホワイトボードカレンダー」は全面ホワイトボード仕様になっていて、書いては消せるもの。
職場に置いて使うつもりです。
糸井氏の愛犬ブイヨンの写真が職場でイライラしたときに和ませてくれるに違いないわーい(嬉しい顔)

時計7時半雨




posted by 美々 at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう、来年の準備ですね揺れるハート私の今年の手帳は家計簿つきの手のひらサイズ。家計簿をつける習慣を、と毎年新年には思うんだけれど気がつけばレシートの山がたまってる冷や汗2ってわけで、いつでも書けるように手帳と家計簿が合体したものにしました。
結果、完璧ではないけどまあまあ(8割ぐらいかな)つけられました。私としては快挙ですexclamation×2来年こそは納得いく家計簿となるように同じ手帳にしようかなと思っていました。でも、『ほぼ日手帳』も興味あるなあうれしい顔お店で見てみようかなあハートたち(複数ハート)
Posted by 横須賀人 at 2008年11月17日 07:40
横須賀人ちゃん>

そうなのよ、もう来年の準備だよぉ。
年賀状も買わなければ・・・

家計簿と一緒の手帳、私も気になっていました。
同じく途中で挫折しちゃうのよね。
なので、「ほぼ日」にレシートの無い現金の出金をメモしていこうと思ってます。

「ほぼ日手帳」お店で取り扱っているのはLoftだけ。
なお、Loftで取り扱いの無い商品もあるのでご注意を。
Posted by Pon(美々) at 2008年11月19日 06:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。